便秘になると太る原因とは?便秘が原因で肥満になる!

便秘 太る

 

あまり人に相談することなどは少ないと思いますが、人知れず便秘に悩んでいる方が多くいらっしゃいます。特に、女性が便秘になりやすいということが知られています。

 

 

ダイエットにも興味のある女性が便秘だった場合、「痩せにくい」と感じたり、逆に「太りやすい」と感じることが多くあるようです。

 

 

便秘になるとなぜ太りやすくなったり、痩せにくくなったりしてしまうのでしょうか。

 

 

便秘になると太ってしまう原因は何?

 

便秘の状態だとなぜ太りやすくなるのか、は原因がいくつか分かっています。

 

 

・消化・吸収力が悪い

 

腸内に溜まった便は、本来スムーズに体外に排出されるものです。それが腸内でゆっくりしか動かないと、必要以上に脂質・糖を吸収することになります。また、新しく入ってくる便の消化も出来ない状態になってしまうため、消化・吸収力が悪くなってしまい太ってしまう原因となります。

 

 

・代謝力が落ちる

 

腸内に便が長い間ある状態では、便からガスが発生します。そのガスは体外に出ない状態が続くと、腸壁を通過して血液内に毒素として溶け込んでしまいます。すると血液がドロドロになり血流が悪くなることで、代謝力が落ちることになります。

 

汚れた血液をキレイにするために、たくさんの臓器が働きます。このことは本来であれば、代謝するために使われるエネルギーを血液のために使うことになり、代謝力が落ちてしまいます。

 

 

・腸内環境が悪くなる

 

本来、便がスムーズに腸内を通過している時には、余分な栄養は便と一緒に排出されます。しかし腸内に長くとどまった便からは、腸が必要以上に脂質・糖を吸収することになります。余分に吸収した栄養は皮下脂肪になってしまい、太る原因となります。

 

 

・食欲が増える

 

便秘の状態が続くと肌荒れや腹痛・腰痛、その他色々な症状が出てきてしまいます。それらがストレスになると、自律神経が乱れてしまい、食欲が増えてしまいます。便秘中は精神的なストレスだけでなく、体にも物理的にストレスがかかっている状態になるので、自分でも抑えられないくらいに食べてしまう方もいるほどです。

 

便秘の時って体重は増える?それとも減る?

 

 

痩せやすい体の秘訣は便秘解消

 

ダイエットと便秘は無関係なように思えますが、腸内環境や消化吸収・ストレスからくる食欲増加など、便秘が太りやすい体になってしまうことが分かりました。ダイエットなどで体重をスムーズに減らしたい、と考えるならまずは便秘を解消することを優先させた方が、ダイエットの効果が表れます。

 

 

本格的なダイエットを始める前に便秘を解消することで、自然と痩せやすい体になりますので、ダイエットをしなくても体重が落ちることも考えられます。

 

 

まずは腸内環境を整え、定期的な排便が迎えられるよう便秘を解消することを心がけてください。