妊婦で便秘になった時におすすめのオリゴ糖!はぐくみオリゴ

妊婦 便秘

 

便秘に悩まれている方は男性より女性の方が多いと言われています。中には便秘知らずの女性もいらっしゃいますが、ある時期には「便秘になった」という話も良く聞きます。

 

 

それが「妊娠」です。お通じがきちんとある方でも、妊婦になったとたん便秘になるというのはどういうことでしょうか。加えて妊娠中は薬などは飲みたくないですよね。安心して便秘解消できるものはあるのでしょうか。

 

 

妊婦の便秘オリゴ糖の関係性、はぐくみオリゴに関して記載していきます。

 

 

なぜ妊婦になると便秘になりやすいの?

 

妊婦が便秘になりやすい理由は、色々とあります。

 

 

・ホルモンバランスが変わる

 

妊娠によって、女性ホルモンの1つである「プロゲステロン」という黄体ホルモンが増えます。その影響で、体が栄養を溜めようとして代謝力が低くなることが分かっています。そのため、胃腸の動きが鈍くなり便秘になりやすくなります。また、水分も体の中にためがちにあることで便が固くなりやすいということも便秘の要因の一つになります。

 

 

・食生活が変わる

 

妊娠初期のつわりによって、食事そのものや食物繊維の含まれるものが食べられなくなったりすることがあります。腸に届く食べ物の量が減ることで便意をもよおしにくくなります。

 

 

・疲労・ストレス

 

つわりに代表されるような体調の変化や動きが制限されたりすることで、普段の生活以上にストレスや疲労が蓄積します。それらが胃腸の動きに悪影響を与えることで、便秘になります。

 

 

・運動不足

 

便秘には適度な運動が効果的ですが、妊娠中は思う通りに体を動かすことができなくなります。そのため、腸の動きが鈍くなり便秘になりやすくなります。

 

 

・腸の圧迫

 

赤ちゃんの成長に伴って、ママの腸は少しずつ圧迫されることになります。そのような状態の腸内では、便がスムーズに動くことができなくなります。それが便秘の原因の一つになります。

 

 

薬に頼らない!妊婦はオリゴ糖で便秘解消を

 

妊娠中はできるだけ不要な薬は口にしたくないものです。子どもでも飲める市販の整腸剤もありますが、やはり赤ちゃんのことを考えるとそれすらも避けたいですよね。

 

 

そこで、便秘に悩む妊婦さんにも安心して使うことができるのが「オリゴ糖」です。オリゴ糖は天然成分から作られているので、妊娠中でも安心して口にすることができます。

 

 

また、オリゴ糖は腸内の善玉菌である「ビフィズス菌」と結びついて、ビフィズス菌の活動を活発化することで腸内環境を整え、自然な便通を復活させてくれる働きがあります。

 

現在、色々な種類のオリゴ糖が販売されていますが、妊婦の間で注目度No.1なのが「はぐくみオリゴ」です。

 

 

はぐくみオリゴには、なんと5種類ものオリゴ糖が配合されています。そのため、いろいろな方面から便秘にアプローチすることができます。妊婦の便秘の原因も色々ありましたが、利用者の9割以上の方が「効果を実感できた」と言うのも、オリゴ糖の種類が多い「はぐくみオリゴ」ならではの結果です。

 

 

はぐくみオリゴは、朝の紅茶やコーヒー・ヨーグルトや納豆に加えるだけで手軽に摂れるのも人気の秘密です。もちろん、普段の料理に使うことも可能ですから、家族全員が腸内から健康になることができます。