カゴメ植物性乳酸菌ラブレの特徴と効果と口コミ!便秘なら要チェック!

カゴメラブレ

 

便秘を解消する方法としては食事・運動など色々な方法があります。ヨーグルトを食べるというのも有名ですが、最近は「飲み物」で便秘解消に役立ってくれる商品が目立ってきました。

 

その中でも有名なのが、カゴメから販売されている「ラブレ」ではないでしょうか。ラブレの特徴・効果や実際に飲まれている方の感想などをまとめました。

 

植物性乳酸菌「ラブレ」とは?

 

ヨーグルトの乳酸菌は、牛乳が原料のため「動物性乳酸菌」です。ですが、ラブレに使われている乳酸菌は「植物性」です。一体、どこで発見されたものだと思いますか?

 

実は、京都で有名な漬物の1つである「すぐき」から見つかったのが、ラブレ菌です。植物性の乳酸菌?と思われるかもしれませんが、味噌や漬物といった発酵食品で活躍しているのが、植物性の乳酸菌です。昔から日本で親しまれてきた発酵食品から見つかった菌なので、日本人の腸と相性がいいと言われています。

 

味噌汁や漬物は、昔は日本人の食卓に欠かせないものだったので、植物性乳酸菌も充分に摂取されてきました。ですが、近年は食事の洋食化がすすみ、必ずしも毎日充分な量の乳酸菌を摂取できているとは言えなくなってきました。

 

そんな日本人の「植物性乳酸菌」不足を補ってくれるのが、「ラブレ」です。

 

「ラブレ」がもたらす効果は?

 

ラブレに含まれている植物性乳酸菌は、動物性の乳酸菌に比べると胃酸や消化液で死滅する数が圧倒的に少なく、強い菌となっています。生きたまましっかりと腸に届き、さらに腸でも力強く活躍してくれるため、その効果がより実感できるようになっています。

 

整腸作用が高いため、飲んだ翌日にはお通じが!という利用者もいるようです。これは、植物性乳酸菌によって作られるデキストランという多糖類が食物繊維と同じような働きをしてくれるためです。

 

また、ラブレ菌には免疫力を高めてくれる効果があることも分かっています。免疫力が高いと、体内にウイルスや病原菌が入ってきても撃退することができるため、インフルエンザや風邪といった病気にかかりにくくなります。

 

免疫力が高まることによって、アレルギー症状も改善されることが期待されています。アレルギーは、免疫細胞がアレルゲンに対して必要以上の攻撃をしてしまうことで起こりますが、免疫細胞が正常に働くことで正常な判断をし、必要以上に攻撃してくしゃみ・かゆみといった症状を出なくしてくれるということです。

 

ラブレの口コミ・評判は?

 

実際にラブレを飲んでいる方は、どのような感想を持っているのでしょうか。

  • 味にバリエーションがあるので、飽きずに続けられている
  • 後味がスッキリしていて、乳酸菌飲料独特の感じがしない
  • 飲み始めて3日目にどっさりと出てから、毎日快調です
  • 腸の調子がとても悪かった時に始めてから、ずっと飲んでいます

便秘に効果があるというサプリや整腸剤に関しては「効果がなかった」という意見も多く見られるのですが、ラブレに関しては好意的な意見が多数を占めているのが印象的です。