便秘解消のツボ!即効性のある手・足裏・背中などのツボはどこ?

便秘 ツボ

 

便秘になったことがない、と堂々と言える方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?
誰でも1度や2度は経験したことがあるのでは?と思います。

 

 

便秘になるとお腹がぽっこりとしてしまうだけでなく、吹き出物や体調不良の症状がたくさん出てきます。

 

 

便秘を素早く解消するために即効性のあるツボを押してみませんか。どのツボ便秘解消にいいのか、まとめました。

 

 

ツボマッサージのできる人・できない人

 

いくら便秘を解消したいからとはいえ、ツボ押しマッサージに向いていない人がいます。事前に自分が大丈夫かどうかを確認してから取り組むようにしましょう。

 

ツボマッサージができない人

 

1)妊婦さん

 

体調が変わりやすい安定期前の妊婦さんは特に注意が必要ですが、安定期に入った後も体調には充分気をつける必要があります。

 

 

2)飲酒後やケガのある時

 

飲酒後は血流が良く、想像以上の効果が表れる場合があります。また、ツボの周辺にケガによる傷などがある場合は、ツボマッサージに不向きです。

 

 

3)血便・吐き気・激しい腹痛のある便秘症状のある方

 

便秘と一言で言っても、その原因は様々です。腸の疾患が原因の便秘はツボマッサージでは解消できませんので、専門の病院を受診するようにしましょう。

 

 

便秘解消に効果のあるツボ

 

ツボは体中に約360ヵ所もあると言われています。その中から便秘解消に効果のあるツボ(手・足裏・背中)をご紹介します。

 

 

ツボを押す際には、「痛いけれども気持ちいい」くらいの力加減がおすすめです。あまりにも痛い場合は、無理をせず徐々にほぐしていくようにしましょう。

 

 

・合谷(ごうこく)

 

手にあるツボでは一番有名なのでは?と思われるツボです。親指と人差し指の付け根(骨が交差質しているあたり)にあります。反対側の親指と人差し指ではさみながら揉みほぐします。

 

 

・神門(しんもん)

 

手首の小指側に、くぼみ(骨と筋の間)があります。そこを反対側の親指を立てたり、ペンを使ったりしてグリグリという感じで押します。

 

 

・土踏まずのまわり

 

足の裏にはたくさんのツボがあります。中でも、土踏まずを中心に、コの字型に囲まれた位置には腸に関連するツボが集中しています。土踏まずのまわりを力を入れて押してみましょう。

 

 

・便秘点(べんぴてん)

 

背中にあるツボです。場所としては、背骨から指4本分外側の位置で、肋骨の一番下から指2本分下にあります。背骨を挟んで左右対称に2ヶ所です。腰に手を当てると、ちょうど親指がツボのあたりに届きます。

 

 

・大腸ゆ(だいちょうゆ)

 

背中の腰骨と同じ高さで、背骨から指2本分外側の位置にあるツボです。やはり背骨を挟んで左右対称に2ヶ所あります。仰向けに寝て、腰の辺りで握りこぶしを作ると、ツボに刺激が伝わりやすいです。テニスボールなどで刺激するのも効果的です。